2014/07/16

Scrivenerのテンプレートを探した

 Scrivener という読み方もスペルも覚えにくいソフトがあります。文章作成ツールです。話題にはなっていますが、紹介ばかりで詳細な説明をしているサイトにはまだたどり着いていません。

 便利そうなのですが、使い方がうまくわからない。いやそもそも、お前の頭がからっぽだからだよ嫌そもそもそんなツールがないと書けないような云々、と言われてしまいがちなジャパニーズですが、面白そうなツールがあったら使ってみたいという、本来の目的から離れることもこれあるある。

 ちょこちょこ使ってみてもどーもうまくいかない。テンプレートを探して見ました。「Scrivener template fantasy novel」など頭空っぽそうなキーワードで検索して、 The World-building Leviathan and a Scrivener template がでてきたので、ダウンロード。テンプレートの .scrivtemplate もファイルの .scriv もダウンロードできる親切。テンプレートはインポートして使います。

 これは Snowflake methodというのが元らしいです。


 で、The World-building Leviathan and a Scrivener template のほうですが、なかが非常に細かくてびっくりします。もちろん全部英語で、53のStepがあり、そのなかでも繰り返しがあります。

 最初はほげーとめんくらっておりましたが、なるほどガイドにはなりそうだなという気になってきました。(まだ気分だけ)

 それで調子にのって他のテンプレートも探して見ましたが、ミステリーとかショートショートとか色々。論文などを書くためのテンプレートももちろんあるみたいです。



0 件のコメント: